痺れ(しびれ)と東洋医学の鍼灸治療

痺れ(しびれ)とは
東京都世田谷区の治療院 痺れは身体のある部分にビリビリ、ジンジンと感じることです。または電気が走ると言ったような違和感のことで、接触などの外部刺激により起こるものもありますが、一般的に自覚的に感じるもので、異常感覚といいます。人によってはある部分を動かそうと思っても思うように動かせないことがあり(運動麻痺)、これををしびれと感じることもあります。これとは別に、皮膚を触ってもあまり感じない感覚鈍麻・全く感じない感覚消失や、逆に過剰に感じてしまう感覚過敏などがありますが、ここでは異常感覚のしびれについて述べてみます。しびれを感じる身体の感覚受容器には、皮膚表面近くの痛覚・温冷覚・触覚、より深部にある振動覚・関節位置覚などがあり、これらが受け取った情報は末梢神経を通じ、神経根・脊髄・脳幹・視床を経て大脳の感覚中枢に伝えられるわけですが、このルートのどこかで障害を受けると症状が出現します。しびれは本人が自覚的に感じるもので、外見からはわかりませんが症状としては不快であり、他の病気の初期症状として現れることもあるので、その原因を突き止めることは重要です。

痺れ(しびれ)の原因
手と足のしびれ・痺れ 痺れ(しびれ)を引き起こすものとしては、中枢神経系のもの、末梢神経系のもの、悪性腫瘍、また膠原病・糖尿病などの内科的疾患や化学薬品・薬物による中毒などが要因となって末梢神経が侵される多発性神経炎によるもの、末梢の血行障害によるものなどがあります。しびれの出現する部位はこれらの原因によってそれぞれ変わってきます。

中枢神経系による痺れ(しびれ)
脳出血・脳梗塞などの脳の障害では、しびれは体の左右半分のどちらかに現れます。ただこの疾患は軽度の場合以外はしびれだけでなく同側の手脚の感覚・運動麻痺や、ろれつが回らないなどの症状を伴うことが多いです。

末梢神経系による痺れ(しびれ)
三叉神経は顔面皮膚、さらに三枝がそれぞれ眼球、舌、歯髄の知覚を司り、この神経が障害を受けると、これらの領域にしびれが起こり、ひどくなると激痛が走ります。

また脊髄神経は、頚髄・胸髄・腰髄・仙髄・尾髄から左右それぞれ8対, 12対,5対, 5対, 1対ずつ出ており、それぞれが決まった領域の皮膚に対応しています。この脊髄神経やその神経根が圧迫などの障害を受けると、その障害を受けたレベル、もしくはそのレベルより下位の領域に感覚障害が出現すします。椎間板ヘルニアや変形性脊椎症は首の部分であれば腕や手に、腰では臀部や脚にしびれや痛みが起こります。

これら脊髄神経はやがて体の末梢へ行くにしたがって皮神経として皮膚に分布しています。ある末梢神経が障害を受けると、その神経が受け持つ範囲に異常知覚がみられます。例えば、職業的に手首の反復運動を繰り返す人は正中神経に負荷をかけ続けることになり、結果として正中神経の支配領域で知覚異常が現れることや、長時間腕枕をすることにより橈骨神経の支配領域に知覚異常や運動麻痺があらわれることなどがあります。

多発性神経炎では末梢神経が広範囲にわたって侵されるため、四肢がしびれたり感覚が鈍くなったり、筋力低下、筋萎縮などの症状が左右対称に手袋靴下の部分にあらわれます。

当院の痺れ(しびれ)の鍼灸治療

痺れと鍼灸治療
当鍼灸院では痺れの鍼灸治療の方が大勢いらしております。中枢系統のしびれ以外はほとんど鍼灸の適応症となっており、しびれに対して鍼灸治療は効果をあげています。痺れは鍼灸適応症の中で最も得意な疾患の一つです。末梢神経による痺れの鍼灸治療を積極的に取り入れています。院長が長期間の臨床経験と研究で生みだした特殊な鍼治療法を行います。痺れの鍼灸治療は伝統鍼灸医学を基に、痺れの原因を取り除く治療法を中心に行われます。症状や病因によって鍼のみか鍼と低周波を併用して治療を行い、慢性的な症状は鍼以外は温灸を使って患部を温めます。痺れの原因は多く神経が圧迫されることによって起きると言われていますが、まず細かく問診をしてツボと治療法を決めていきます。鍼灸で神経を圧迫している筋肉の緊張をほぐし、炎症を除去するとともに神経根の圧迫を減らし、痛みや痺れの解消とその緩和ができます。当院では特に顔面部のしびれ、腕や下肢のしびれでお悩みの方が多くいらっしゃいます。しびれだけではなく痛みを伴う場合も少なくありませんが、痛みと痺れに鍼灸治療が同時に行われることが多いです。このほか、病院で調べても特に原因がわからないけれど、手首から先や指先がしびれるといった方も見られます。末梢の血液循環が不良のために起こる場合も多く、鍼灸治療により改善する例が多数あります。痺れに対して適当な治療法がない場合は鍼灸を試してみる価値があると思います。

翁鍼灸タイトル
翁鍼灸院メール
翁鍼灸院看板
翁鍼灸治療院は東京都世田谷区鍼灸専門治療院
このホームページの全ての画像と文章の複製および無断転載をお断りいたします。
Copyright c Since 2000 * All Rights Reserved  www.ou-hari.com
鍼灸と針灸